2012-04-22

about rio itui


んで、イツイってどこよ?って話。。。

購入時に、”アルトイツイ”って書いてあって。
ペルー便だったので、ペルーかと思いきや、ブラジルみたい。
そのまんまをポルトガル語っぽく書けば、
alto itui
alto ituhy

で、調べると
ブラジルにはrio itui(もしくはituhy)って川があった。
altoはデカイとか高いっていう意味らしい。

ブラジル、ペルー、コロンビアが国境を接する部分に注目。
ここら辺を拡大すると・・・。↓


アタライア・ド・ノルテっちう街の付近を流れる川あり。
まさにブラジルとペルーをまたぐように流れている。



こいつが、rio itui(ituhy)ってことらしい。

うん、確かにこの川で採れたら、ペルー便で入ってきてもおかしくない気がする。
そんな、気がする。よくわからんが。そんな気が、する。


で、どうみても今回の個体はAp.sp.Jutaiに見えるわけだが、
イツイ川とジュタイがどう関係してるかと言うと。。。


確かに、近いな。
これだったら雨季で水位が上がったりなんかをゴニョゴニョすれば・・・・
・・
と、無理やり納得してみる。


誰か、正解教えて下さい。もしくは意見なんかも。
ま、ロカリティにはあまりこだわりありませんが。



沸点低いやつで、よく吼えますね。ガラスに映った自分にいつも吼えてて。


でも、女子には優しい。飼主としては理想のやつ。
かわいいやつめ。

万が一、共感してしまったら、罰として。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ を押すのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿