2012-05-09

maintenance tools #2


アピスト産卵後の水替え。
やる?やらない?

水草水槽の場合、背に腹は変えられない。

アピストの稚魚は水替えに弱い。
いや、それどころじゃなく、足し水さえもしない、
と言う人も多そう。

水替えしないで済むならしないけど。
コケるし、水草のコンディションを考えると
やはり水替えなしでは綺麗な水槽は維持できない。と思う。

水槽がコケてくると、

y:最近水槽汚ねーんだけど・・
o:あ、あ、あの、アピストが産卵して
y:あ?
y:アピスト飼うと水槽汚なくなるのか?
y:ああ?
y:アピスト飼わなきゃ水草綺麗なんだけどな
y:やっぱよーアピスト飼うのやめろよry
o:い、い、いやー

と言うことになってしまう。

では、水替えありきで。
藻類や糞などを吸い出す作業は通常通り。
その後の給水を一工夫。
導入時によくやる、点適法で給水。気持ちの問題で。

ただ、結構な量になるし水槽の水面より上から点滴しないと駄目。
そこで、コック付タンクを使用。
あんまり重いと不安なので5Lのやつ。
照明と同じくらいの重さなら大丈夫かと判断した。

コンパクトなんでそんなにリスクは無い。
万一の場合も被害はそんなでもない。と、思う。願う。

コックは優秀で、流量は自在。
MAX5Lなのでほっといたせいで水槽から水が溢れる恐れもなし。
重宝しとります。






既に孵化をしたのか、
食事時以外はすっかり引き篭もりなひと。
あと、3日程で浮上するかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

2 件のコメント:

  1. こんばんは。
    早速リンクからお邪魔します、って以前から拝見させてもらってました(笑)改めて宜しくお願いします。
    ジュタイ格好良いですね!最後の画像だと♂♀サイズ差がありそうですが産卵されたとの事、仲の良いprなんですね。
    このサイズ差も相まってか♀がとっても可愛く見えます(笑)

    返信削除
    返信
    1. こんばんは^^

      コメントありがとうございます。
      雄雌のサイズ差はかなりあります。
      ただ、どちらも平和主義者で攻撃性は低いです。
      産卵後の雌の激しさも他魚に対してはありますが、
      雄に対しては優しいです。
      仲のいいprなんで見ていて和みます^^

      削除